女子アナチャンネル

話題のニュース,芸能、 5chをまとめて、いち早く皆様にお届けします。 宜しくお願い致します。

    ニュース2チャンネルを中心に芸能など、いち早くお知らせする、ブログにしていきます。どうぞ宜しくお願い致します。

    カテゴリ: 芸能


    華原 朋美(かはら ともみ、1974年8月17日 - )は、日本の歌手、タレント、ミュージカル女優。本名は下河原 朋美(しもがわら ともみ)。 代表曲はミリオンセラーを記録した「I'm proud」「I BELIEVE」「Hate tell a lie」など多数。女優・深田恭子、歌手・浜崎あゆみなど後のアーティストにも影響を与えた。
    78キロバイト (8,577 語) - 2020年9月15日 (火) 01:24



    (出典 storage.mainichikirei.jp)



    【【画像】#華原朋美(46)の現在の姿が凄すぎる w wwww www】の続きを読む


    ともさか りえ(1979年10月12日 - ) は、日本の女優、歌手。東京都三鷹市出身。出生は長野県長野市。イトーカンパニー所属。 1992年、12歳の時にトヨタ・エスティマのCMで芸能界デビュー。本格的なテレビドラマのデビューは、同年6月放送のNHKの『コラ
    38キロバイト (3,774 語) - 2020年8月31日 (月) 13:35



    (出典 yumeijinhensachi.com)



    1 フォーエバー ★ :2020/09/16(水) 18:30:26.28 ID:CAP_USER9.net

    女優のともさかりえさんが、2020年9月15日にインスタグラムを更新。

    ツインテール姿を公開し、「かわいすぎる」と話題になっています。

    ともさかりえのツインテールにキュン

    2020年9月25日放送のコントバラエティ番組『LIFE!~人生に捧げるコント~』(NHK)に初出演予定のともさかりえさん。

    番組では保育士役に挑戦しており、劇中でのビジュアルを公開しています。

    うさぎのエプロンに高めのツインテールがともさかりえさんのキュートで優しい雰囲気にぴったり!「かわいすぎる」という言葉しか出てきません…。

    投稿を見たファンも「見惚れる」「キュンキュンした」と反応。2020年現在、40歳とは思えないかわいさに、メロメロにされています。

    ・かわいいが渋滞してる…。りえちゃんのコメディ楽しみ!

    ・こんな保育士さんにお世話してもらいたい人生だった。

    ・ツインテールがすごく似合ってます!番組、絶対に見るね!

    インスタグラムでは、「大ファンのあの人に会えてSの中で鼻血ぶーでした」と共演者との思い出をつづり、収録を楽しんだことを報告しているともさかりえさん。

    ともさかりえさんの貴重なコント、絶対に見逃せませんね

    2020/09/16 17:41
    https://news.nicovideo.jp/watch/nw8113467?news_ref=50_50

    (出典 i.imgur.com)


    【【#画像】#ともさかりえ 、40歳でツインテールを公開 w wwww www】の続きを読む


    芦名 (あしな せい、1983年〈昭和58年〉11月22日 - 2020年〈令和2年〉9月14日)は、日本の女優、元女性ファッションモデル。本名、五十嵐 彩(いがらし あや)。愛称はちゃん。 福島県郡山市出身。ホリプロ所属。日出女子学園高校卒業。スリーサイズはB83/W58/H80cm。靴のサイズは23
    40キロバイト (4,809 語) - 2020年9月15日 (火) 09:39



    (出典 www.horipro.co.jp)



    1 ひかり ★ :2020/09/16(水) 06:01:53.75 ID:CAP_USER9.net

     9月14日、東京都新宿区の自宅マンションで亡くなっているところが発見された女優・芦名星さん(享年36)。ドラマ『相棒』(テレビ朝日系)シリーズや『テセウスの船』(TBS系)に出演し、抜群の存在感を放っていた。

    芦名さんのものと思われるインスタの中身
    「2002年にモデルでデビューして以来、ドラマや映画、舞台などでも幅広く活躍してましたね。出演作も多く、2019年にはドラマ『W県警の悲劇』(BSテレ東)でゴールデン帯初主演を務めていました。突然の訃報に言葉が詰まります」(スポーツ紙記者)

     活躍する彼女の突然の死に、SNS界隈では悲しみの声が相次いでいた。9月15日発売の『週刊プレイボーイ』(集英社)では「貴石の女」というタイトルで、抜群のプロポーションを披露し、インタビューでは、今いちばんやってみたいと思うことについて、

    《いっぱいありすぎて悩みます。ドラムもやりたいし、アクションのお芝居もやりたい。それに最近は日本酒も勉強中です。一度やり始めるととことん突き詰めたい人で、例えばネイルは10年以上ずっと自分でやっているんです。あとは手紙を書くことも好きで、お礼状なんかは絶対に手書きにしていて。便箋も和紙から選んだりしています》

     と語り、自ら命を落とすことすら想像もできないほど、“未来”を語っていた。

     芦名さんには、公式にしているブログやツイッターはない。昨今の自殺報道はSNSと誹謗中傷を結びつける傾向にあるが、彼女の場合、誹謗中傷に苦しんでいたという見方は薄い。だが、芦名さんのものと思われるインスタグラムのアカウントが見つかったのだ。

     そのアカウントの投稿には、勉強中である日本酒について、その味わいを丁寧(ていねい)に説明したものや、ドラムの写真、10年以上している趣味のネイル、徳利の傍らに添えられた桜柄の便箋などがあった。まさに、前出のインタビューで彼女が語っていたものばかりだ。そして、出身地である福島への愛や、家族への感謝の言葉も綴られている。

     そんな投稿の中には、ドラマ『ブラッディ・マンデイ』(TBS系・'08年と'10年)で共演した三浦春馬さんに向けたかと思うような記述もあった。

    《私の心の中の友へ 一緒に乾杯しよ》

     との投稿と併せて「なんどでも 笑おう なんどでも 泣こう」とメッセージを添えている。

     また、三浦春馬さんの四十九日の翌日である9月5日には、

    《そっちはどう? こっちはなかなか(笑) 会いたい。 ふつーに会いたいょ(泣き顔の絵文字)》

     という投稿があった。

     そして気になる、最後の投稿となった言葉は、たったひと言、『バルス』だった。そこには、芦名さんが生前、大好きだと言っていたジブリ映画『天空の城ラピュタ』で知られる「青の飛行石」のネックスレス写真も添えられている。

    「『天空の城ラピュタ』の中で、バルスとは“滅びの呪文”として使われました。インターネットの世界では、崩壊や破壊という意味で使われることもあります」(ITジャーナリスト)

     彼女に一体、何があったのか。あまりにも突然の死を受け入れられないまま、ただただ時間だけが過ぎていく……。

    週刊女性

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200915-00018912-jprime-ent

    (出典 jprime.ismcdn.jp)


    (出典 jprime.ismcdn.jp)


    (出典 jprime.ismcdn.jp)


    【【続報】#芦名星さん “非公式インスタ” 最後の言葉と、#三浦春馬さんを思わせる投稿】の続きを読む


    吉岡 里帆(よしおか りほ、1993年1月15日 - )は、日本の女優。 京都市右京区出身。エー・チーム所属。 京都の太秦に生まれ、映像会社を経営するカメラマンの父や母・祖母の影響を受けて、幼少時より映画や演劇、歌舞伎、能、日本舞踊、落語などさまざまな芸術文化に親しみながら育つ。中学時代は吹奏楽部
    83キロバイト (11,206 語) - 2020年9月11日 (金) 14:14



    (出典 img.jisin.jp)



    1 湛然 ★ :2020/09/16(水) 05:05:41.91 ID:CAP_USER9.net

    吉岡里帆、新CMで“ひとりノリツッコミ”を披露!コミカルな演技に注目
    2020/09/16 04:00 配信ザテレビジョン
    https://thetv.jp/news/detail/243490/
    吉岡里帆がパピコ「パピべジ」の新CMに出演

    (出典 thetv.jp)


    (出典 thetv.jp)



    ●吉岡里帆が“ひとりノリツッコミ”を披露! 新CMでコミカルな演技

    (出典 Youtube)




    女優の吉岡里帆が、9月16日(水)から放映される江崎グリコの新商品「パピベジ」の新TVCMに出演する。

    “なめらか食感”が特長のアイス「パピコ」より、野菜習慣の新提案として発売中の「パピベジ」の新CMは、吉岡が「パピベジ」を初体験した時の様子を、コミカルに描いたストーリーになっている。

    「パピベジ実感」篇では、人生初の「パピベジ りんご&にんじん」に、吉岡は「野菜のアイス?そんなのおいしいわけ…」と半信半疑でひと口食べた瞬間、想像を超えるおいしさに「うっま!!」と叫ぶ“ひとりノリツッコミ”を披露。

    これほどおいしいのは野菜があまり入っていないからだと思った吉岡は「パピベジ」のパッケージを確認。そこで、20種類以上の野菜とフルーツが入っていることを発見し「入ってた!!」と絶叫する吉岡の表情に注目だ。

    吉岡里帆コメント

    ――CM撮影の感想をお聞かせください。

    「うっま!!」という言い方のバリエーションをたくさん撮りました。とにかく見てくださる方に笑っていただけたらという思いで臨みましたが、その中にいくつか「これ放送して大丈夫かな」みたいなテンションのものがあったかなと(笑)。セレクトは監督にお任せしたので、私も完成したCMを見るのを楽しみにしています。

    ――「パピベジ」が、食べてみると予想以上においしかったという内容のCMでしたが、実生活で同じような経験をしたことがありますか?

    野菜の中で、パクチーが唯一苦手なんですけど、私も食べられるようになりたいなと思って、先日パクチーを塩麹で炒めた料理を食べたんですよ。そうしたら、パクチーの苦手な香りが、塩麹で消えるかもしれないということを発見しました。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    【【#動画】#吉岡里帆!#パピペジ新CMで“ひとりノリツッコミ”を披露!コミカルな演技に注目 w wwww www】の続きを読む



    (出典 livedoor.sp.blogimg.jp)


    【#訃報】女優#オ・インヘさん死亡…自殺から一時意識回復したが享年36歳

    1 :2020/09/15(火) 19:53:13.43 ID:vdVa4S3b0.net BE:718678614-2BP(1500)


    (出典 img.5ch.net)

    女優オ・インヘさんが愛する人のそばを離れてしまった。

    故オ・インヘさんは14日午前、自宅で自殺を図り、知人の通報を受けて出動した救急車に乗って近くの病院の緊急治療室に運ばれた。応急処置の過程で脈拍と呼吸が戻ってきて希望も見えた。

    このようなニュースが伝えられると、ファンはオ・インヘさんのSNSに応援のコメントを送った。わずか2日前までは、明るい日常をファンと共有していた彼女だけに、多くは高速な回復とさらに力強い日常復帰を祈った。

    しかし、オ・インヘさんは閉じた目を覚まさなかった。病院葬儀市場側は15日、「故オ・インヘ氏の遺体安置所が本病院に用意された」と説明した。出棺は16日午前0時。

    故オ・インヘさんは、2011年釜山国際映画祭のレッドカーペットイベントで露出度が高い破格のドレスで一躍スターダムに上がった。以後、「マスタークラスの散歩」、「Wish Taxi」、「君に泳げ!」、「馬医」などに出演した。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200915-00270572-wow-asent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【芸能】女優オ・インヘさん死亡…自殺から一時意識回復したが享年36歳】の続きを読む

    このページのトップヘ