女子アナチャンネル

話題のニュース,芸能、 5chをまとめて、いち早く皆様にお届けします。 宜しくお願い致します。

    ニュース2チャンネルを中心に芸能など、いち早くお知らせする、ブログにしていきます。どうぞ宜しくお願い致します。

    カテゴリ: 松本人志


    松本 人志(まつもと ひとし、1963年〈昭和38年〉9月8日 - )は、日本のお笑いタレント、漫才師、司会者、映画監督、作家、コメンテーター。 お笑いコンビ・ダウンタウンのボケ、ネタ作り担当。相方は浜田雅功。愛称は松っちゃん(まっちゃん)。妻は元タレントの伊原凛。吉本興業東京本部所属。左利き。
    52キロバイト (6,806 語) - 2021年9月24日 (金) 07:38



    (出典 news.walkerplus.com)



    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/09/26(日) 21:55:01.09

    9/26(日) 20:32配信
    中日スポーツ

     お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志が26日、ツイッターを更新。8月にアマゾンプライムビデオで公開されたエヴァンゲリオンの原作・監督の庵野秀明さんとの対談で「エヴァンゲリオンはキャラクターと声優さんの”シンクロ率”の高さか凄い。って庵野さんの対談で言いそびれたことを後悔している」とツイートした。

     その後「”か”と”が”を間違えたことも…」とツイートの誤字も後悔した松本。だが、フォロワーからは「松本さんと浜田さんのシンクロ率の高さも尋常ではありません」「松ちゃんと浜ちゃんのシンクロ率のほうがすごい」など、相方の浜田雅功との名コンビをたたえる声が相次いだ。

     このほか「(庵野さんが)このツイート見てくれると良いですね」「伝わってると思います」「松本さんエヴァ見てるんですねー」「人志松本のいいそびれた話。酒つまみ話で是非!」などのコメントもあふれていた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9bc0ee17a3ece9571f6f7dfc9ae5564ff21d975e


    【【注目】松本人志が後悔 庵野秀明監督との対談で言いそびれた重要なひとこと】の続きを読む


    松本 人志(まつもと ひとし、1963年〈昭和38年〉9月8日 - )は、日本のお笑いタレント、漫才師、司会者、映画監督、作家、コメンテーター。 お笑いコンビ・ダウンタウンのボケ、ネタ作り担当。相方は浜田雅功。愛称は松っちゃん(まっちゃん)。妻は元タレントの伊原凛。吉本興業東京本部所属。左利き。
    52キロバイト (6,806 語) - 2021年9月24日 (金) 07:38



    (出典 i.daily.jp)



    1 Anonymous ★ :2021/09/22(水) 22:50:49.65

    https://myjitsu.jp/archives/305338

    『ワイドナショー』(フジテレビ系)を始めてから、その意見に対して否定的な声も多く寄せられるようになってしまった『ダウンタウン』松本人志。しかし9月19日放送回では、視聴者の共感を集める言葉を言い放ったと話題になっている。

    それは、世間を騒がせている「親ガチャ」という言葉について特集した時のことだった。どんな親の元に生まれるのかは運任せであることを、ソーシャルゲームの〝ガチャ〟と掛け合わせて「親ガチャ」と呼ぶネットスラング。ツイッター上では〝親ガチャ失敗〟として、自身の親をディスるような体験談などが相次いでおり、ワイドショーではこれを社会問題のように取り上げている。

    今回の『ワイドナショー』でも「社会問題」としてこの話題をとりあげ、出演者たちが「親ガチャ」という価値観について議論していったのだが、松本は切り口が違っていた。「これは若い人たちが軽く遊んでいたことですよ」と切り出し、「これを大人たちが変に社会現象のように取り上げるから面白くなくなっていく」などと、報道する側について苦言を呈したのだ。

    社会現象になったのはテレビのせい?
    するとこの発言にネット上では、

    《やっぱりこういう感覚があるからこそ、ダウンタウンは今でも第一線で活躍できているんだと思う》
    《松本さんの言うとおり子どもの軽口だと思います。こういう物をさも社会現象の様に取り上げることは、本当に良くない》
    《一連の騒動に言語化しづらいモヤモヤを抱えていましたが、松本さんの意見が一番腑に落ちました》
    《その通りだと思う。深刻ぶって社会問題とかと結び付るべきではない》
    《みちょぱも同様のこと言ってたけど、ほんとにこれなんだよね。ムキになって否定してるジャニーズとか元女子アナとかがみんな、親ガチャ当たり組なのも何とも…》

    など賛同の声が相次いだ。

    ネットのノリをテレビで取り上げるほど寒いものもないだろう。


    【【流石】松本人志“親ガチャ”をめぐる意見に大正論「一番腑に落ちました」】の続きを読む


    本シリーズでは、テーマに合わせたシチュエーションで昼夜に渡る収録を行うが、収録中に参加者は何があっても絶対に「笑ってはいけない」。もしも笑ってしまった場合は、その場で罰を受ける。笑ったら罰を受けるというアイデアは、松本が発案したものである。また、ダウンタウン元マネージャーの藤原寛が進行役
    329キロバイト (49,884 語) - 2021年9月17日 (金) 00:20



    (出典 bunshun.ismcdn.jp)



    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/09/20(月) 05:02:55.82

    9/20(月) 5:00
    オリコン

    日テレ大みそか『笑ってはいけない』15年の節目で休止 “笑ってもイイ”生特番立ち上げ
    日本テレビ『ガキ使』の大みそか『笑ってはいけない』シリーズが今年で休止(写真は『青春ハイスクール24時!』の記者会見時) (C)ORICON NewS inc.
     日本テレビは20日、ダウンタウン、月亭方正、ココリコらが出演する大みそか恒例の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 笑ってはいけない』シリーズについて、15年の節目を迎える今年で休止すると発表した。笑いのDNAを引き継ぎながらも「笑ってはいけない」から「笑ってもイイ大みそか」として、まったく新しいコンセプトの6時間にわたる生特番『絶対笑って年越したい!笑う大晦日』(仮)を立ち上げる。

     2006年の『笑ってはいけない警察24時』を皮切りに、これまで大みそかに「アウト」の声を響かせ、視聴者に笑いを届けてきた。ダウンタウンはそれぞれ58歳、月亭方正は53歳、ココリコもそれぞれ50歳を迎え、長きにわたって『笑ってはいけない』に挑んできた5人が、大みそかでの放送15年というタイミングで休止することとなった。

     同局情報制作局の合田伊知郎プロデューサーは「『笑ってはいけない』シリーズは、笑いの刺客から怒とうの仕掛けを受けてはお尻を叩かれる、という企画が話題となり、ダウンタウンさん、月亭方正さん、ココリコさんの強靭な精神力に支えられて、長年にわたり年越しの放送を続けてきました。メンバーの皆さんに甘えて、50歳を超えても毎年過酷なロケをお願いし続けてきました。スタッフ一同本当に感謝しています。そんな『笑ってはいけない』も昨年大晦日の放送で15年。つきましては、これを節目に、『笑ってはいけない』を休止したいと思います。ダウンタウンさん、メンバーの皆さんには、ゆっくりお尻を休めていただきたいと思っております」とコメント。

     続けて「そして今年は、“笑ってはいけない”ではなく、“笑ってもイイ大晦日”ということで、6時間笑いっぱなしになるような豪華なお笑い祭りをお届けする予定です。お尻ではなく、笑いすぎてお腹が痛くなるような年越し番組にしたいと思っております。ぜひ楽しみにしていてください」と呼びかけた。新特番の出演者・企画の詳細については、今後随時発表されていく。

    ■『笑ってはいけない』年越しスペシャルシリーズ一覧(出演者)
    2006年:『笑ってはいけない警察24時』(浜田雅功、山崎邦正、遠藤章造)
    2007年:『笑ってはいけない病院24時』(ダウンタウン、山崎邦正、ココリコ)
    2008年:『笑ってはいけない新聞社24時』(ダウンタウン、山崎邦正、ココリコ)
    2009年:『笑ってはいけないホテルマン24時』(ダウンタウン、山崎邦正、ココリコ)
    2010年:『笑ってはいけないスパイ24時』(ダウンタウン、山崎邦正、ココリコ)
    2011年:『笑ってはいけないエアポート24時』(ダウンタウン、山崎邦正、ココリコ)
    2012年:『笑ってはいけない熱血教師24時』(ダウンタウン、山崎邦正、ココリコ)
    2013年:『笑ってはいけない地球防衛軍24時』(ダウンタウン、月亭方正、ココリコ)
    2014年:『笑ってはいけない大脱獄24時』(ダウンタウン、月亭方正、ココリコ)
    2015年:『笑ってはいけない名探偵24時』(ダウンタウン、月亭方正、ココリコ)
    2016年:『笑ってはいけない科学博士24時』(ダウンタウン、月亭方正、ココリコ)
    2017年:『笑ってはいけないアメリカンポリス24時』(ダウンタウン、月亭方正、ココリコ)
    2018年:『絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時!』(ダウンタウン、月亭方正、ココリコ)
    2019年:『絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!』(ダウンタウン、月亭方正、ココリコ)
    2020年:『絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時』(ダウンタウン、月亭方正、ココリコ)


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/bea04dd4d53524703b915f0433c673fab751e285


    【【ガキ使】日テレ大みそか『笑ってはいけない』15年の節目で休止 “笑ってもイイ”生特番立ち上げ】の続きを読む


    松本 人志(まつもと ひとし、1963年〈昭和38年〉9月8日 - )は、日本のお笑いタレント・漫才師・司会者・映画監督・作家およびコメンテーター。 お笑いコンビ・ダウンタウンのボケ・ネタ作り担当。相方は浜田雅功。愛称は松っちゃん、松ちゃん(まっちゃん)。妻は伊原凛。吉本興業東京本部所属。左利き。
    52キロバイト (6,778 語) - 2021年9月2日 (木) 05:37



    (出典 taishu.jp)



    1 フォーエバー ★ :2021/09/05(日) 11:48:48.29

    「ダウンタウン」の松本人志が5日、フジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・午前10時)に出演した。

     番組では、BPO青少年委員会が8月24日に「痛みを伴うことを笑いの対象とするバラエティー」を審議入りすることを決めたことを報じた。

     対象は在京キー局などで放送された番組で、個別の番組を取り上げるものではないとしている。アシスタントで同局の佐々木恭子アナウンサーから「気になりますか?こういう声が上がっていること自体は」と聞かれた松本は「僕はいいんです。もう数年で辞めるんで。本当に本当に。数年で辞めるよ。辞めます、辞めます」と宣言した。

     その上で「でもこの後、出てくる人たちのことを考えると、選択肢は広い方がいいのかな」と明かしていた。

    2021年9月5日 11時21分 スポーツ報知
    https://news.livedoor.com/article/detail/20816862/


    【【衝撃】【松本人志さん!「ワイドナ」で近い将来の引退を宣言…「もう数年で辞めるよ」】の続きを読む


    松本 人志(まつもと ひとし、1963年〈昭和38年〉9月8日 - )は、日本のお笑いタレント・漫才師・司会者・映画監督・作家およびコメンテーター。 お笑いコンビ・ダウンタウンのボケ・ネタ作り担当。相方は浜田雅功。愛称は松っちゃん、松ちゃん(まっちゃん)。妻は伊原凛。吉本興業東京本部所属。左利き。
    52キロバイト (6,773 語) - 2021年8月26日 (木) 16:57



    (出典 www.tokyo-sports.co.jp)



    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/08/28(土) 23:05:30.01

    8/28(土) 23:04
    オリコン

    【FNSラフ&ミュージック】爆笑問題、松本人志と7年ぶり生トーク 太田光「共演NG!」
    (左から)松本人志、爆笑問題 (C)ORICON NewS inc.
     28、29日の2夜連続、ゴールデンタイムに生放送されるフジテレビ系大型特番『FNSラフ&ミュージック~歌と笑いの祭典~』(28日は後6:30~11:10、29日は後6:59~11:09)。爆笑問題が、2014年の『笑っていいとも!グランドフィナーレ』以来、7年ぶりに松本人志との生共演を果たした。

     第1夜の大トリを飾った爆笑問題の2人。太田光は、勢いよく飛び出すと冒頭から「みなさんにお願いがあるんですけど、あしたは『ワイドナショー』じゃなくて『サンデー・ジャポン』を見てください(笑)。ガキの使いやあらへんでー。太田、動きます。松ちゃん見てる?」と連発していった。

     ネタでは、雨上がり決死隊の解散などを盛り込んだ形で圧巻の漫才で魅了。いよいよ実現した生トークを前に、松本は「絡みたくねーな。爆笑問題とオレの絡みで引っ張っていたよね」と率直な思いを打ち明けた。その後、爆笑の2人がスタジオに登場すると、松本と太田がお互いに膠着した間合いを取り合って、太田が「共演NG! ネットが荒れるって言うから、入ってきた」と自らネタに。「今の何点でしょうか?」とボケを重ねていった。

     松本が「わからない。ここの奥さん(太田光代)が僕のツイッターをフォローしている。意味がわからなくて、なんか遠回しに威嚇してんのかな」とボケを交えて返すと、太田が「威嚇したのはそっちでしょう(笑)。ハハハ」と見事な切り返し。岡村隆史から「田中さん、しっかりしてください」との声が飛ぶも、太田は松本とナイナイとの因縁を持ち出すなど、大暴れとなった。

     今回の共演にあたって、同特番の事前インタビューで、中居正広が「爆笑問題も楽しみですよね。松本さんとナインティナインっていうMCの顔合わせも珍しいと思うんですけど、松本さんと爆笑問題の絡みっていうのも、なかなかレアだと思うので」とコメント。松本が「確かに、めったにないことかもしれない」と応じて、中居も「これは相当、“お祭り感”が出ますよね」と期待を寄せた。

     27日に都内で行われた『タイタンライブ』8月公演では、講談師の神田伯山が「お2人に聞きたいことがあって…ネットで見たんですけど、あしたフジテレビの生放送に出られるということで。司会がダウンタウンの松本人志さんだって。よくOKしたなって」と直球で質問。太田光が「OKもなにもない、出ますよ」と切り返すも、伯山は「ダメでしょう?」といたずらっぽく笑った。

     伯山が「絡みもあるらしいんですよ」と続けると、太田は「よく見てるな(笑)。きょうと同じネタかぶってくるからね。あんまりバラさないでほしい」とコメント。伯山が「ようやく解禁したんだなと思って、ドキドキしています」と追及すると、太田は「あした、見てのお楽しみですよ」と期待をもたせていた。

    ■『FNSラフ&ミュージック~歌と笑いの祭典~』
    総合司会:小山内鈴奈、小室瑛莉子、竹俣紅
    キャプテン:松本人志(ダウンタウン)
    サポーター:中居正広、ナインティナイン(岡村隆史、矢部浩之)
    アシスタントサポーター:千鳥(大悟、ノブ)、アンタッチャブル(山崎弘也、柴田英嗣)

    【第1夜】
    アーティスト:IMY(山崎育三郎、尾上松也、城田優)、Awesome City Club、川崎鷹也、GENERATIONS from EXILE TRIBE、中島美嘉、乃木坂46、浜崎あゆみほか

    芸人:爆笑問題、フットボールアワー、ナイツ、かまいたち、霜降り明星、マヂカルラブリー、くっきー!(野性爆弾)、ハリウッドザコシショウ、ゆりやんレトリィバァ、ミキ、見取り図、ミルクボーイ、ハライチ、ロッチ、どぶろっく、堀内 健(ネプチューン)&オラキオ、友近、狩野英孝、佐久間一行、大村朋宏(トータルテンボス)、久保田かずのぶ(とろサーモン)、レイザーラモンRG&かみちぃ(ジェラードン)、トレンディエンジェル、秋山竜次(ロバート)ほか


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/dbb1ce14ce82f0d3a4057001554c71283af5c797


    【松本人志、爆笑問題と『いいとも!』以来7年ぶり共演へ「えっ、絡むの?」】の続きを読む

    このページのトップヘ