池江 璃花子(いけえ りかこ、2000年7月4日 - )は、東京都江戸川区出身の競泳選手。専門は自由形とバタフライ。2018年8月28日現在、身長171cm、リーチは186cm、足のサイズは26.5cm。ルネサンス所属。マネジメント契約先は株式会社ジエブ。2019年7月30日現在、個人種目11個とリ
182キロバイト (8,570 語) - 2020年2月19日 (水) 21:26



(出典 i.ytimg.com)


元気そうで何より!

1 孤高の旅人 ★ :2020/02/20(Thu) 04:50:29 ID:E9h53fnh9.net

池江選手「生きていることが奇跡」 TV出演で見せた涙
2020年2月19日 23時27分
https://www.asahi.com/articles/ASN2M7QYXN2MUTQP007.html?iref=comtop_8_01

 白血病で療養中の競泳女子・池江璃花子選手(19)=ルネサンス=が19日夜、テレビ朝日系列の報道ステーションに録画で出演した。昨年2月に白血病を公表してから、公の場で語るのは初めて。
 収録は18日に行われ、元プロテニス選手でスポーツキャスターの松岡修造さんのインタビューを受けた。池江選手は時折涙を流しながら、「一番しんどいときには、*だ方がましだと思った。ここにいることが奇跡、生きていることが奇跡、というふうに気持ちが変わった。病気の方たちにも絶対に希望を持って治療に励んで欲しい。ここまで元気になれた人間がいるんだから、あなたも元気になれるよ、ということを伝えたい」などと語った。


【【朗報】競泳女子・池江璃花子選手!TV出演で生きていることが奇跡!】の続きを読む