時事速

話題のニュース,芸能、 5chをまとめて、いち早く皆様にお届けします。 宜しくお願い致します。

    ニュース2チャンネルを中心に芸能など、いち早くお知らせする、ブログにしていきます。どうぞ宜しくお願い致します。

    カテゴリ: ミスコン


    高一ミスコン>”. モデルプレス (2017年8月3日). 2019年2月12日閲覧。 ^ “1ミスコングランプリの現役女子高生・吉田莉桜 『少年サンデー』で貴重な水着ショット”. しらべぇ (2019年2月27日). 2019年3月3日閲覧。 ^ “ミスコングランプリの吉田さんが一日佐世保署長”
    4キロバイト (383 語) - 2019年7月26日 (金) 10:28



    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)


    おめでとう!

    1 ストラト ★ :2019/07/27(土) 19:20:21.47

    27日、“日本一かわいい高校一年生“を決める「高一ミスコン2019」のグランプリが発表され、愛知県出身のゆうゆうさんが栄冠に輝いた。

    発表は、恵比寿ザ・ガーデンホールにて行われたイベント『シ*タフェス2019』内で実施。
    名前をよばれたゆうゆうさんは「信じられなくて言葉が出ないです、ありがとうございます」と喜びをあらわにした。

    この日ステージに登場したのは、『投票サイト powered by モデルプレス』にて行われたSNS審査を通過したファイナリスト8人。

    準グランプリには、ひなさんが選ばれた。

    「高一ミスコン」とは
    「高一ミスコン」は、数々のスターを発掘した“日本一かわいい高校生”を決める「女子高生ミスコン」の前哨戦ともいえる高校一年生限定のコンテスト。

    2017年度は、ヤングマガジンや少年サンデーの表紙を飾るなどモデルとして活躍中の吉田莉緒を輩出。
    2018度には、AbemaTVの人気恋愛リアリティーショー『今日好きになりました香港ディズニー編』に出演した刑部結生がグランプリを獲得した。

    https://mdpr.jp/news/detail/1854702

    グランプリに輝いたゆうゆうさん

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    準グランプリ・ひなさん

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    「高一ミスコン2019」ファイナリスト8人

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    【【画像】「日本一かわいい高校一年生」決定!愛知出身のゆうゆうさんがグランプリwwww wwww】の続きを読む


    激変する学園祭ミスコンをウオッチング!」 会場投票では、投票前にダンスや歌などの自己PRの披露があることも多く、それらが評価に影響することもある。また、テーマ発表が行われることもある。なお、ステージでのゲームやクイズなどで評価される大学もある。 大学別の動向 例 『 有名コンテスト 』 ミスキャンパスコン
    99キロバイト (11,413 語) - 2019年6月30日 (日) 17:03



    (出典 ryosoku.net)


    確かに
    美少女ではない!

    1 猪木いっぱい ★ :2019/07/03(水) 16:01:01.76

    上智大学(千代田区紀尾井町7)で今年秋に開催されるミスコン「ミスソフィアコンテスト2019」の候補者が7月3日、決定した。

     毎年11月に開催される同大学の学園祭「ソフィア祭」のメインイベントとして人気の同企画。過去のグランプリ受賞者には、フジテレビアナウンサーの西山喜久恵さん(1990年度ミスソフィア)やNHKアナウンサーの杉浦友紀さん(2003年度ミスソフィア)、TBSアナウンサーの古谷有美さん(2008年度ミスソフィア)をはじめ、テレビ局アナウンサーとして活躍する人が多い。

     今年のテーマは「紬」。ミスソフィアコンテスト実行委員の寺原可奈子さんは「世界一緻密な絹織物とも呼ばれる紬を作るには、根気強く、丁寧に、不ぞろいの糸をより合わせる必要がある。ミスソフィアコンテストの候補者にも、そのように努力することを惜しむことなく活動してもらいたい、そうすることで芯の強い、ありのままの自分を表現できる女性に成長してほしい、という願いを込めた」と話す。

     候補者に選ばれたのは、経済学部経済学科2年の長谷川慧さん、神学部神学科3年の奥平真衣さん、法学部法律学科4年の佐藤麻友さん、総合人間科学部社会福祉学科3年の小滝日菜乃さん、外国語学部ポルトガル語学科2年の西辻未侑さんの5人。

     寺原さんは「このコンテストを通してさまざまな経験をし、その中で多くの夢や言葉、希望を紡ぐことにより新たな自分を発見してほしいという思いもある」と話す。

     グランプリが決定するコンテスト本選は、ソフィア祭の最終日である11月4日、同大学四ツ谷キャンパスで開催される。候補者は本選当日までさまざまなイベントに参加しながらPR活動を行う。

    https://akasaka.keizai.biz/headline/3065/
    左から候補者の長谷川慧さん、奥平真衣さん、佐藤麻友さん、小滝日菜乃さん、西辻未侑さん

    (出典 images.keizai.biz)


    (出典 images.keizai.biz)


    (出典 images.keizai.biz)


    (出典 images.keizai.biz)


    (出典 images.keizai.biz)


    (出典 images.keizai.biz)


    【【画像】上智大ミスコン「ミスソフィア」候補者決定 ぶっちぎりの透明感】の続きを読む

    このページのトップヘ