氷川 きよし(ひかわ きよし、1977年〈昭和52年〉9月6日 - )は、日本の歌手(ジャンルレスで、演歌・歌謡曲・ポップス・ロック・ジャズ・バラードなどを巧みに歌い分ける)である。 本名:山田 清志(やまだ きよし)。身長178cm。体重62kg。血液型はA型。レコード会社は日本コロムビア、芸能事務所は長良プロダクションに所属する。
46キロバイト (2,860 語) - 2020年2月16日 (日) 18:03



(出典 shima-metal.com)


確かにこれじゃ持たない

1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/20(Thu) 19:22:06 ID:GA/EdYpR9.net


(出典 image.dailynewsonline.jp)


 歌手の氷川きよし(42)が20日、自身のインスタグラムを更新。手作りの朝食メニューを公開した。

 この日、氷川は「今日の朝食」と卓上に並べられた料理を写した画像を投稿。「私が作りましたお皿にパプリカと新玉のサラダ」と食器までも“お手製”であることを明かしたほか、「去年6月に漬けた自家製らっきょう、生姜の醤油漬け、梅干し、玄米ご飯、新島の明日葉味噌汁」と一品一品、丁寧に解説を添えている。

 野菜や“茶色い食材”を中心に美しく盛りつけられた品々は、量も控えめで見るからにヘルシー。左奥にはらっきょう漬けの瓶も置かれており、手作りや健康に対する強いこだわりが見てとれる。

 総じて“インスタ映え”する仕上がりとなっており、ファンからは絶賛の声が続出。「もはやプロ」「すごい! ご自分で作ったんですか? 一家に1人欲しい」「ヘルシーでどれも美味しそう」「丁寧な暮らしぶりがすてきです」「?健康志向の、きーちゃん、さすがです!」「オシャレなレストランみたい」「食べ物まで美しい」といった称賛コメントが続々と寄せられている。

 昨年末の『第70回NHK紅白歌合戦』(NHK)では、『ドラゴンボール超』(フジテレビ系)のオープニングテーマ『限界突破×サバイバー』をド派手な“黄金のドラゴン”に乗って披露し、観客と視聴者の度肝を抜いた氷川。演歌に裏打ちされた抜群の歌唱力は言うまでもないが、最近では美容、料理……と女性顔負けの全方位的なハイスペックぶりを見せつけており、その進化はとどまるところを知らない。

この勢いがあれば、近い将来“レシピ本出版”もなくはない?

? ? ? ? ? この投稿をInstagramで見る ? ? ? ? ? ? ? ? ?
今日の朝食。私が作りましたお皿にパプリカと新玉のサラダ。こないだ写ってなかったのでw 去年6月に漬けた自家製らっきょう、生姜の醤油漬け、梅干し、玄米ご飯、新島の明日葉味噌汁。 by kii #氷川きよし #hikawakiyoshi #手作り #おうちごはん #kii #bykii #キヨラー

氷川きよし / HIKAWA KIYOSHI(@hikawa_kiyoshi_official)がシェアした投稿 - 2020年 2月月19日午後6時16分PST

※画像は氷川きよしのインスタグラムアカウント『@hikawa_kiyoshi_official』より

http://dailynewsonline.jp/article/2201986/
2020.02.20 17:40 日刊大衆


【【画像】氷川きよしの“手作りごはん”が「もはやプロ」身体に良さそうwwww wwww】の続きを読む