火災 (火事からのリダイレクト)
火災(かさい)とは、火による災害である。一般的には火事(かじ)ともいう。また、小規模な火災のうちに消し止められたものは小火(ぼや)、焼失面積が大きく被害が甚大なものは大火(たいか)ともいう。被害は有形財産の焼失はもとより、怪我人や死者がでることも頻繁にある。 火災の多くは放火やタバコの不始末などの犯
38キロバイト (5,841 語) - 2018年12月13日 (木) 08:43



(出典 bohjingaku.com)


凄い勇気のある少年!

1 みなみ ★ :2019/05/14(火) 20:41:59.51

2019年5月14日 18時20分
http://news.livedoor.com/article/detail/16458091/

埼玉県の越谷市消防本部は、越谷市東越谷の住宅火災で、逃げ遅れた少女(16)を、沖縄県在住の男子高校生が救出したと発表した。

 沖縄県立那覇高校3年の玉城弘次郎さん(17)で、同消防本部は表彰を検討している。

 同本部によると、玉城さんは、昨月30日午前11時20分ごろ、友人宅に遊びにきていて外の騒ぎに気づき、現場に駆けつけたところ、2階から助けを求める少女を発見。雨どいをよじ登り、2階の窓から少女を抱えて地上に広げられた毛布に飛び降りた。
玉城さんと少女にけがはなかった。

 越谷市消防本部の三大寺滋消防長は「玉城さんの勇気ある行動は自らの身の危険を顧みず人命を救助した尊いもので、感謝いたします」とコメントした。


【【驚愕】火事で逃げ遅れた16歳少女 17歳の少年が助ける wwww wwww】の続きを読む