水卜 麻美(みうら あさみ、1987年4月10日 - )は、日本テレビの女性アナウンサー。 千葉県市川市出身。身長158cm。左利き。渋谷教育学園幕張高等学校、慶應義塾大学文学部英米文学専攻卒業。2010年入社。 オリコン調査「好きな女性アナウンサーランキング」では、第10回(2013年)から第1
15キロバイト (1,928 語) - 2020年1月5日 (日) 15:43



(出典 infinityryoko.com)


凄く太った!

1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/09(木) 08:05:59.40 ID:OCnRcorA9.net

自他ともに認める〝ぽっちゃりキャラ〟で知られ、ダイエットとリバウンドを繰り返す日本テレビの水卜麻美アナ。
新年早々の目に余る〝爆乳化〟に、ネット上がザワついている。

1月6日、水卜アナがレギュラー出演する朝の情報番組『スッキリ』が、年明け1発目となる通常放送を開始。
年末年始を挟んで久しぶりの放送に、メインMCの加藤浩次らはオープニングから新年の抱負などを語っていた。

加藤・水卜アナ・『ハリセンボン』近藤春奈が横並びで務めたオープニングトーク。
水卜アナはピンクのニット服というかわいらしい衣装で1発目を飾ったが、何と自慢のムチムチ体型がさらに存在感を増し、バストサイズが推定Gカップはあろうかという〝爆乳〟になっているではないか。
体の前で時折、手を交差すると、推定G乳はギュッと寄せられ、エロさはもう爆発寸前に。往年の名ギャグ「だっちゅーの」さながらの爆乳アピールに、視聴者が朝から目を奪われていったのは想像に難くないだろう。

突然の爆乳アピールは〝お年玉〟かライバル心か…
実は、水卜アナの爆乳化は、直前の番組『ZIP!』でも明らかになっていた。

この日の「ZIP!」は「スッキリ」のスタジオと中継を結び、司会の桝太一アナウンサーが水卜アナと映像越しにやり取りする場面が。「業務連絡」と銘打って言葉を交わし、水卜アナは丁寧にお辞儀をする場面も見られた。

しかし、お辞儀によって若干前屈みになったところ、ピンクニットのVネックから谷間がうっすらと顔を出すハプニングが。結局、この日は終始にわたってムチムチのニット*が存在感をアピールし、ネット上には、

《わざとムギュ!ってしてるね》
《ミトパイすげえ》
《新年だからミトバイサービス》
《ミトちゃんの*すげええ》
《何やこの爆乳》
《*デカ過ぎだろ》
《欲情するなってのが難しい》

などと、興奮する書き込みであふれかえっていった。

「水卜アナは太っては痩せてを繰り返しています。この時期も、正月太りで肉付きが良いサイクルに入っているのでしょう。

しかし、胸を含めて体全体が太ってきたことは本人が一番よく分かっているはずですから、そこで胸の強調されるニット服・Vネックを選んだのは絶対に確信犯。
もしかしたら、初の写真集でいきなり30万部を超える大ベストセラーをたたき出したフリーアナ・田中みな実に影響されたのかもしれませんね。
田中のプロポーションは美しいものの、バストサイズでいったら水卜アナの方が数段上。『私の方がすごい』とライバル心が芽吹くのも自然ですし、水卜アナもフリーになったらムンムン写真集を出してくれることでしょう」(芸能記者)

新年1発目ということで、画面の向こうに〝お年玉〟をサービスしようと思い立ったのだろうか。視聴者は〝ZIP〟を下ろし、そのまま〝スッキリ〟させたに違いない。

http://dailynewsonline.jp/article/2148257/
2020.01.09 07:30 まいじつ


(出典 komura55.com)


(出典 komura55.com)


(出典 tarosoku.com)


(出典 i.ytimg.com)


(出典 entert.jyuusya-yoshiko.com)


【【画像】水卜麻美アナ“爆乳化”で谷間チラ見せ大サービスwwww wwww】の続きを読む