時事速

話題のニュース,芸能、 5chをまとめて、いち早く皆様にお届けします。 宜しくお願い致します。

    ニュース2チャンネルを中心に芸能など、いち早くお知らせする、ブログにしていきます。どうぞ宜しくお願い致します。

    カテゴリ: 松本人志


    松本 人志(まつもと ひとし、1963年〈昭和38年〉9月8日 - )は、日本のお笑いタレント、漫才師、司会者、映画監督、作家、コメンテーター。お笑いコンビ・ダウンタウンのボケ担当。相方は浜田雅功。愛称は松っちゃん、松ちゃん(まっちゃん)。妻は伊原凛。吉本興業東京本部所属。
    32キロバイト (4,065 語) - 2019年11月9日 (土) 01:52



    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)


    初めての出演だからな!

    1 牛丼 ★ :2019/11/11(月) 09:30:12.39 ID:nurAGLpI9.net

     日本テレビ「行列のできる法律相談所」(日曜後9・00)が10日に放送され、平均視聴率は15・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが11日、分かった。

     お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(56)が初登場。3時間特番だった前週3日放送の平均視聴率10・8%から4・5ポイント、通常放送の10月27日の10・2%から5・1ポイントと大幅に上昇した。

     松本のサプライズでの登場にスタジオは騒然となった。「行列」は特殊詐欺グループとの間で闇営業を行った問題で吉本興業との契約を解消した雨上がり決死隊の宮迫博之(49)がMCを務めていた番組。松本は「助っ人みたいなもんだから。抜けたレギュラーがいるでしょ。自己紹介します。ダウンタウンの~松本です!」と宮迫の“お得意ポーズ”をマネて笑いを誘った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191111-00000128-spnannex-ent


    【【テレビ】松ちゃんサプライズ初登場で視聴率大幅アップwww w wwww】の続きを読む


    松本 人志(まつもと ひとし、1963年〈昭和38年〉9月8日 - )は、日本のお笑いタレント、漫才師、司会者、映画監督、作家、コメンテーター。お笑いコンビ・ダウンタウンのボケ担当。相方は浜田雅功。愛称は松っちゃん、松ちゃん(まっちゃん)。妻は伊原凛。吉本興業東京本部所属。
    32キロバイト (4,065 語) - 2019年11月6日 (水) 06:55



    (出典 biz-journal.jp)


    結局誰?

    1 牛丼 ★ :2019/11/08(金) 07:25:40.32 ID:DUpP7UKw9.net

     上沼恵美子(64)が司会を務めるカンテレのバラエティー「快傑えみちゃんねる」(金曜午後7時=関西ローカル)に松本人志(56)が出演。8日に放送される。番組内で松本が「共演NG」の人物の名前を明*。

    上沼から「共演NGのゲストはいるのか?」というきわどい質問が飛ぶと、松本は「唯一あるとするならば…」と直球で回答。番組内で名前を挙げる。さらに松本は「この人にだけは勝てない」という、ある人物を告白。上沼もその人には太刀打ちできないという人物とは?

    昨年末の「M-1グランプリ」で、上沼が松本に出演オファーを出したのがきっかけで実現した異色対談。今回の収録は、台本はなく、楽屋あいさつや顔合わせもあえて行わず、スタジオに入るのも別々の入り口からという、まさにぶっつけ本番。収録日に初めてスタジオで顔を合わせ、本音トークを繰り広げた。

    上沼は「松本さんとは初対面ではないけれど、1対1で話すのは初めて。妙な緊張感…」と言いながらスタジオに入った。

    松本は「上沼さんに嫌われてると思っていたから直接オファーを受けたとき驚いたんですよ」と本音を明かした。

    番組内では昨年の「M-1グランプリ」放送後に起きた上沼に対する暴言騒動をめぐる“後日談”にも言及しているという。

    また、これまでに出演した大物ゲストの蔵出し映像も一挙公開する。

    https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201911070001084_m.html?mode=all


    【【衝撃】松本人志「この人にだけは勝てない」共演NG明かすwww w wwww】の続きを読む


    松本 人志(まつもと ひとし、1963年〈昭和38年〉9月8日 - )は、日本のお笑いタレント、漫才師、司会者、映画監督、作家、コメンテーター。お笑いコンビ・ダウンタウンのボケ担当。相方は浜田雅功。愛称は松っちゃん、松ちゃん(まっちゃん)。妻は伊原凛。吉本興業東京本部所属。
    32キロバイト (4,065 語) - 2019年11月4日 (月) 14:12



    (出典 www.sankei.com)


    でも松本が行列に出演するのは
    凄いよ!

    1 Egg ★ :2019/11/05(火) 00:48:56 ID:NYnpUuZK9.net

    相方・浜田雅功(56)とのコンビ・ダウンタウンで5本、ピンで2本のレギュラー番組を抱えるなど超多忙な松本人志(56)。そんな彼が今月10日放送の日本テレビ系「行列のできる法律相談所」にスペシャルゲストとして初登場することになった。

    また今月8日に放送される、上沼恵美子(64)が司会を務めるカンテレのバラエティー「快傑えみちゃんねる」にも出演。上沼との対談が放送されるという。

    松本は4日に自身のツイッターを更新。ゲスト出演が続く状況について《まっちゃんがゲストとして番組出演するのは後輩の尻ぬぐいの意味もあるのかな~?》と自らネタをフリ、《当たり前じゃー》と相次ぐゲスト出演の理由を明かした。

    「『行列のできる法律相談所』には闇営業問題で活動自粛中の宮迫博之さん(49)が出演していましたし、申告漏れと所得隠しによって活動自粛した徳井義実さん(44)も同局で複数のレギュラー番組を抱えていました。また上沼さんと松本さんはともに昨年の『M-1グランプリ』の審査員を務めていましたが、大会終了後にとろサーモン・久保田かずのぶさん(40)とスーパーマラドーナ・武智さん(41)がSNSで暴言動画を配信して騒動になっていました」(芸能記者)

    松本の投稿に対してネット上では《ギャラ出てる時点で尻拭いじゃない》《こんなのは黙っているからいいのに》などの意見も上がっているものの、《松本さんの優しさが感じられてすごくいい》《いい上司》《後輩はだらしない輩が多いのに、よくやってるよ》と“男気”を絶賛する声があがっている。

    後輩たちは松本にあまりにも大きすぎる借りをつくってしまったようだ。

    11/4(月) 20:37配信 女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191104-00010010-jisin-ent

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【注目】<松本人志>尻ぬぐい発言に賛否!行列に出演でwww w wwww】の続きを読む


    松本 人志(まつもと ひとし、1963年〈昭和38年〉9月8日 - )は、日本のお笑いタレント、漫才師、司会者、映画監督、作家、コメンテーター。お笑いコンビ・ダウンタウンのボケ担当。相方は浜田雅功。愛称は松っちゃん(まっちゃん)。妻は伊原凛。吉本興業東京本部所属。
    31キロバイト (3,993 語) - 2019年9月16日 (月) 01:06



    (出典 news.mynavi.jp)


    意味わからんな!

    1 ばーど ★ :2019/09/24(火) 08:17:07.86 ID:WIY7oHJi9.net

    「ダウンタウン」の松本人志が22日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)に出演し、小泉進次郎環境相について「今までずっと簡単に言うと、後出しジャンケンをしてきた人かなと申し訳ないけど思って」と評した。

    その上で今後は「大臣になったことですから、今度先出しジャケンをしないといけない。チョキ出すぞと言うて、相手にパーを出さすぐらいの勢いがないと首相にまではいけないのかなと思います」と指摘していた。

    9/22(日) 10:54
    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190922-00000079-sph-soci

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【【話題】松本人志、小泉環境相に「今までずっと後出しジャンケンをしてきた人」wwww wwww】の続きを読む


    松本 人志(まつもと ひとし、1963年〈昭和38年〉9月8日 - )は、日本のお笑いタレント、漫才師、司会者、映画監督、作家、コメンテーター。お笑いコンビ・ダウンタウンのボケ担当。相方は浜田雅功。愛称は松っちゃん(まっちゃん)。妻は伊原凛。吉本興業東京本部所属。
    31キロバイト (3,993 語) - 2019年9月16日 (月) 01:06



    (出典 www.zakzak.co.jp)



    1 朝一から閉店までφ ★ :2019/09/18(水) 18:51:08.67 ID:BidjmUkZ9.net

    芸能Posted on 2019年9月18日 16:55

     9月15日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日本テレビ系)に、霜降り明星がゲスト出演した。同番組では、せいやが、人気企画「七変化」に挑戦したという。

    「『七変化』は、挑戦者が7回変装し、出演者を何回笑わせられるかという企画で、笑った者は1000円の罰金を払うルールです。今回、せいやはダウンタウンいじりや本物の医師からヒップの穴に指を入れられるなど、体を張った芸で爆笑をかっさらい、5万3000円を獲得。歴代挑戦者の中では、第4位という好成績を残しました」(テレビ誌記者)

     今回、M-1王者が挑戦するということで、多くの注目を集めた「七変化」。その結果、せいやの趣向を凝らしたネタは視聴者の間で好評だったものの、思わぬ部分に批判が殺到していたという。

    「今回の企画中、せいやが猫の扮装をして登場した際、浜田雅功にだけ吠えるというボケがありました。その時、番組では、《会議室に迷い込んだ猫》《浜田だけ気に入らない》と、わざわざ説明テロップと効果音を挿入。その他にも、彼のボケを事細かに、テロップで説明するという演出が繰り返されたことで、SNSでは『長年続く番組の雰囲気をぶち壊す最悪の編集』『視聴者をバカだと思ってるのか!? マジで冷める』『せっかくネタはおもしろいのに、テロップのせいで集中できない。松本人志はこれを許しているの?』と、批判意見であふれ返る事態となったのです。日本テレビといえば、テロップを多用したネタ見せ番組『エンタの神様』を放送する局ですから、その流れを汲んでいるのかもしれません」(前出・テレビ誌記者)

    「ガキ使」は2年前、長年携わっていたスタッフの菅賢治氏や大沼朗裕氏が外れ、大幅なリニューアルが行われた。それらの影響が、徐々に出始めているのかもしれない。

    https://www.asagei.com/excerpt/133538


    【【悲惨】松本人志は許すのか?「ガキ使」霜降りせいやの七変化に批判殺到のワケ wwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ