時事速

話題のニュース,芸能、 5chをまとめて、いち早く皆様にお届けします。 宜しくお願い致します。

    ニュース2チャンネルを中心に芸能など、いち早くお知らせする、ブログにしていきます。どうぞ宜しくお願い致します。

    2019年11月


    長澤 まさみ(ながさわ まさみ、1987年6月3日 - )は、日本の女優。本名同じ。愛称は、まあちゃん、まっさん、がっさーわー。 静岡県磐田市出身。東宝芸能所属。 父は元サッカー日本代表で、ジュビロ磐田の初代監督を務めた長澤和明。 第5回(1999年度)東宝「シンデレラ」オーディションに応募し、35
    67キロバイト (8,185 語) - 2019年11月28日 (木) 02:58



    (出典 wadai-log.com)


    ライバルが消えれば
    誰でも笑う!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/26(火) 20:54:50.12 ID:SGUhRr/h9.net

    女優の長澤まさみが、*取締法違反の容疑で逮捕された沢尻のエリカに対し〝高笑い〟しているともっぱらだ。

    「長澤は『もうエリカも完全に終わったね』なんてことを言っているようです。長澤と沢尻は、広瀬すずと橋本環奈のライバル関係とは似て非なるもの。
    すずが『カンナちゃんカワイイ』と言えば、環奈も『すずちゃん人気だよね』と、心ではどう思っていようと、お互いしっかり社交辞令。
    対して長澤VS沢尻は、まさに憎悪ムキ出し。長澤は沢尻を『不良』と呼び、沢尻は長澤を『コネ女』と徹底的に嫌っていた。これは10代のころからの話です」(アイドルライター)

    長澤は、父親がサッカー評論家で元ジュビロ磐田の初代監督だった長澤和明氏。対して沢尻は、10代から飲酒や喫煙が囁かれていた。

    「しかも2人の間には、男が絡む〝闇〟もあります。長澤は2003年、映画『ロボコン』で俳優の塚本高史と共演し、その後に交際。
    塚本は06年に映画『タイヨウのうた』に主演。ほぼ同時期、ドラマ版『タイヨウのうた』に出演した沢尻と知り合い、交際に発展したのです。
    つまり長澤をフッて沢尻に乗り換えた。長澤と沢尻は以前からキャラが合わなかったこともあり、沢尻は長澤と塚本が交際しているのを知って、塚本を狙い撃ち。奪ったわけです。
    イベントで長澤が沢尻をニラみつける写真も存在し、2人の不仲はあまりにも有名になりました」(同・ライター)

    かつての取り巻きも戦々恐々
    そんな10年以上の憎悪相手だけに、今回、沢尻が逮捕されたことに、長澤は喜びを隠さないという。

    「彼女は同棲したものの、結局別れた俳優の伊勢谷友介にまで『捕まったんだって!?』と確認の連絡をしたそうです。
    伊勢谷はDV癖があることで知られ、長澤も泣く泣く別れたのですが、今回、連絡したことで復縁なんてこともあるかしれません。
    伊勢谷は交際ではありませんが、沢尻とは付き合いがあります」(同)

    かつて「沢尻会」という飲み会集団もあったが、当時のメンバーで今も活躍しているのは、タレントの中川翔子や女優の佐々木希ぐらいなもの。

    「会のメンバーだった人間も、今後、借金まみれになる沢尻に関わりたくないでしょう。田代まさしの例もあるし、*は関わったものが負けです」(芸能ライター)

    沢尻エリカ、まさにジリ貧だ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2092731/
    2019.11.26 17:30 まいじつ


    【【恐怖】長澤まさみ“犬猿の仲”沢尻エリカの完全終了に高笑い!?www w wwww】の続きを読む


    井口 綾子(いのくち あやこ 1997年〈平成9年〉3月24日 - )は、日本のタレント、女優、グラビアアイドル。レプロエンタテインメント所属。2019年3月25日、青山学院大学教育人間科学部心理学科卒業。愛称はいのあや。 神奈川県出身。父親、母親、3人の兄の6人家族。
    12キロバイト (1,351 語) - 2019年11月28日 (木) 16:25



    (出典 topila.net)


    それなら素直に
    言えばいいのに!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/29(金) 15:10:06.43 ID:TF1OP49A9.net

    タレントの井口(いのくち)綾子(22)が28日深夜放送のフジテレビ系「キスマイ超BUSAIKU!?」(木曜深夜0・25)にゲスト出演。

    彼女が不機嫌になって「今日は帰って」と彼氏に言う時の気持ちについて述べた。

    この日、番組では「不機嫌な彼女から“今日は帰って”と言われた時」の対応がテーマ。
    井口は「仕事とかプライベートで嫌なことがあって、不機嫌だけど、それをあんまり話したくないから何か違う形で(彼氏に)不機嫌を伝えて、癒やしてほしい」とコメント。

    続けて「(彼氏に対し)『今日は帰って』って言って、愛情を確かめたいみたいなのはあるかもしれない」と女性の気持ちについて述べ
    「本当に帰られたら、めっちゃムカつきます」と、“今日は帰って”という言葉は本音ではないと語った。

    一方、モデルの藤田ニコル(21)は「どのような流れかによる。デートしてて嫌な感じがあるんだったら、
    先に(不満を彼氏に)言っておくべき。(不機嫌になる)女の人にも問題があると思う」と持論を展開していた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17452617/
    2019年11月29日 11時11分 スポニチアネックス


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【衝撃】井口綾子 彼氏に不機嫌な女性の気持ちは「○○○してほしい」www w wwww】の続きを読む


    山田 杏奈(やまだ あんな、2001年1月8日 - )は、日本の女優。 埼玉県出身。アミューズ所属。 2011年、「ちゃおガール☆2011オーディション」でグランプリを受賞し、アミューズに所属した。 2015年、まいた菜穂原作の漫画『12歳。』の実写ドラマにて、結衣役として初主演。 2016年には『TOO
    30キロバイト (3,845 語) - 2019年11月21日 (木) 07:41



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/28(Thu) 21:19:57 ID:nIFRKK/h9.net

    百合的要素がふんだんに散りばめられた深夜ドラマ「新米姉妹のふたりごはん」(テレビ東京系)で大友花恋とW主演を務めている山田杏奈。料理は苦手だけれど食べることは大好きな天真爛漫な姉・サチを実にリアルに演じている。

    来年1月で19歳となる山田がベージュのブレザーとチェックのスカートをはくと、どこにでもいそうな高校生にしか見えず、ドラマ内で大友演じる妹のあやりが作る料理の数々を、これまたとびきり美味しそうに食べる姿は実にリアル。
    松重豊主演の「孤独のグルメ」(テレビ東京系)とは違う、明るく美しいカメラワークで撮られた料理をほおばる山田の姿は、かわいい悪魔と呼びたくなるほど胃袋を刺激してくるのだ。

    「困っている時でも笑顔を絶やさないサチというキャラクターは、明るさ以外にこれといった性格的特徴がないため、女優泣かせのキャラクターと言えるでしょう。
    そんな難役をサラリと演じている山田にこの先ブレイクの予感がします。
    実は二階堂ふみが姫川玲子を演じた『ストロベリーナイト・サーガ』(フジテレビ系)の第4話で、山田は金銭目的の交際相手を次々と殺傷するという、
    一見、優等生に見える女子高校生・下坂美紀を演じ、一部のドラマファンから『清楚系*のキャラがリアルすぎる』と演技力の高さが注目を集めました。
    そのため、現在演じている“明るいだけのまっすぐな女子高生サチ”の説得力が信じられない、新たな憑依系女優の登場だとの評価も上がっています」(テレビ誌ライター)

    “普通のキャラクター”を演じることが巧い山田。
    来年1月スタートの「10の秘密」(フジテレビ系)では、
    向井理演じるシングルファーザーの誘拐される中学生のひとり娘・白河瞳を演じるというから、今から楽しみだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2095530/
    2019.11.28 18:15 アサジ


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【画像】山田杏奈「新米姉妹のふたりごはん」の“普通の女子高生役”演技がスゴイ!】の続きを読む


    『情報ライブ ミヤネ屋』(じょうほうライブ ミヤネや)は、読売テレビの制作で、2006年7月31日から、月曜日から金曜日の午後に生放送されている情報番組・ワイドショーで、宮根誠司の冠番組。略称や新聞テレビ欄での表記タイトルは『ミヤネ屋』。 放映開始当初は関西ローカルであったが、2007年10月1日放
    155キロバイト (22,169 語) - 2019年11月13日 (水) 15:50



    (出典 d2l930y2yx77uc.cloudfront.net)


    宮根は本当にくず

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/28(Thu) 20:49:38 ID:nIFRKK/h9.net

    11月24日、かつて日本でも一世を風靡したK-POPグループ『KARA』元メンバーのク・ハラさんが、韓国内の自宅で自*た。

    今年5月末にも自殺未遂をしたことが記憶に新しいハラさん。6月には日本での芸能活動を復帰させたが、ファンや業界内には「時期尚早では」「しっかり回復してから復帰してほしい」との声も多く、そのメンタル面には不安が囁かれていた。

    「ここ数年のハラさんは、不幸の連続によって精神的につらい状況が続いていました。昨年9月には、元交際相手が『彼女から暴行を受けていた』と証言したことで、世間からのバッシングにさらされています。しかし、真相は逆にハラさんがDV被害を受けており、リベンジポルノ動画をネタにゆすられていたことも発覚したため、元交際相手に有罪判決が下りました」(韓国芸能通)

    一連の騒動は日本のメディアでも報道され、ハラさんは元交際相手からヒドい目に遭わされ、自殺未遂に追い込まれた被害者として同情を買うことに。しかし、当時の報道では、『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)MCの宮根誠司がデリカシーのない悪ノリを見せていた――。

    ハラさん自殺で昨年の問題発言が再燃…
    昨年10月17日放送の「ミヤネ屋」は、巨大なパネルを使ってハラさんと交際相手との一連の騒動を報道。元交際相手がリベンジポルノ動画を脅しに使った事件も解説したのだが、何と宮根はイメージ画像としてパネルに記された再生マークを押し、「(動画は)出ないの?」との?ボケ?を披露したのだ。

    アシスタントの女子アナから「アホなこと言わないでください」と注意を受けたが、宮根は全く悪びれることなく、続けて「でもちょっと期待したでしょ?」とコメンテーターの元野球選手・赤星憲広氏に悪ノリ。その後も「でもこのマーク付いてるから(笑)」と再生マークを連打するボケを続け、自殺未遂というコトの重大さを全く理解していない様子だった。

    当時も宮根の人間性を疑う声が上がったが、ハラさんがついに自*たことで、ネット上ではこの一件が再燃することに。

    《ミヤネ頭おかしいんじゃないの》
    《クズ過ぎ》
    《リベンジポルノの下劣さ分かってないのかな》
    《ゲス過ぎる。笑えない》
    《マジで身を引いてほしい さすがに頭おかしい》
    《当時でさえ自殺未遂だったのによくこんな扱いできたな》
    《こういう男がSNSでハラちゃんを死に追い詰めたんだよ》

    など、あらためて厳しい声が寄せられている。

    そして11月27日放送の「ミヤネ屋」では、ハラさんの自宅前から中継したり、これまでに自殺をした韓国スターの大きなパネルを用意。これにも、

    《ミヤネ屋ハラちゃんの住所さらすなや》
    《何あれ? ハラちゃんの自宅まで映す必要ある? スタジオにジョンのパネルまで作って… 癒えてない傷をえぐるようなことせんでほしい!!》
    《非公表のハラちゃんの自宅から生中継… 自殺者のパネルわざわざ並べて、やること最低》
    《え、ミヤネ屋でハラちゃんが亡くなったからって、自宅映していいの? ファンは知らないらしいよ…》

    などと、その報道姿勢に呆れる声が殺到した。

    1年前と今回。「ミヤネ屋」は完全にファンを敵に回してしまったようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2095589/?page=2
    2019.11.28 19:00 まいじつ


    【【衝撃】『ミヤネ屋』“ゲスい報道”にク・ハラさんのファン大激怒! wwww wwww】の続きを読む


    道重 さゆみ(みちしげ さゆみ、1989年(平成元年)7月13日 - )は、日本の歌手、タレントであり、女性アイドルグループ・モーニング娘。の元メンバー(6期)で、8代目リーダーおよびハロー!プロジェクトの4代目リーダーを務めた。愛称はさゆさゆみんなど。イメージカラーはピンク。 山口県宇部市出身。血液型A型。身長160
    77キロバイト (9,732 語) - 2019年11月28日 (木) 11:05



    (出典 colorhello.blog.jp)


    早く結婚した方がいい!

    1 名無し募集中。。。 :2019/11/28(Thu) 15:17:13 ID:0.net

    道重さゆみ「劣化という言葉は私にない」
    https://www.oricon.co.jp/news/2149700/full/

    (出典 contents.oricon.co.jp)


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    (出典 contents.oricon.co.jp)


     元モーニング娘。の道重さゆみ(30)が28日、都内で行われた『第16回 万年筆ベストコーディネイト賞2019』の授賞式に
    スペシャルゲストとして登壇した。

     この日、万年筆を使用してファンへの感謝の気持ちをつづった道重。囲み取材であらためて感謝を伝えたい人を
    聞かれると「つんくさんですね。卒業してからもやり取りをしているんですけど、今年はソロの新曲も作っていただいて、
    お力を貸してくださって。普段はラインでやり取りをしているんですけど、お手紙を書けたらより感謝の気持ちが伝わるかな」と話した。

     今年30歳を迎えた道重は「この歳で恥ずかしいんですけど、シール集めとかゲームだったり、タピオカが好きなんです。
    それは貫いていこうと思います」と宣言。10代や20代のときからの変化を聞かれると「10代はかわいい。20代は超かわいい。
    30代は超超かわいい。劣化という言葉は私にはないんです。常にピークです。だから、今までできょうが1番かわいいんですよ」
    と話していた。

     また、2014年にグループを卒業するまでレギュラーパーソナリティを務めていたラジオ『ヤングタウン土曜日』で
    共演していた明石家さんまから「(卒業した2014年までは)誕生日おめでとうって連絡きてたんですけど、
    パタッと来なくなってしまって。さんまさんも同じ月が誕生日なので思い出してくれたらなぁ」と願望を語っていた。

     同賞は“最も万年筆が似合う著名人”に贈られ、前年度の受賞者が本年度の受賞者を選出。前年度受賞者の
    フリーアナウンサー・中井美穂が鈴木保奈美と松任谷正隆氏を選出し、内田恭子が政井マヤを選んだ。


    【【画像】道重さゆみ「10代はかわいい。20代は超かわいい。30代は超超かわいいwwww wwww】の続きを読む

    このページのトップヘ