時事速

話題のニュース,芸能、 5chをまとめて、いち早く皆様にお届けします。 宜しくお願い致します。

    ニュース2チャンネルを中心に芸能など、いち早くお知らせする、ブログにしていきます。どうぞ宜しくお願い致します。



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 Hikaru ★ :2019/06/27(木) 12:22:09.87

    海岸に下半身のない女性遺体 神奈川・平塚
    テレ朝ニュース [2019/06/27 11:51]
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000158135.html

     神奈川県平塚市の海岸で、上半身だけの女性の遺体が見つかりました。

     27日午前8時半ごろ、平塚市の海岸でジョギング中の男性から
    「波打ち際に足のない女性が漂っている」と119番通報がありました。
    警察などによりますと、女性は死亡していて、遺体は上半身だけで足は見つかっていません。
    遺体が死後どれくらいの時間が経っているかは分かっていません。

    警察は事件性の有無などを含め、慎重に調べています。
    遺体が見つかったのはJR平塚駅から南に約1.3キロ離れた砂浜です。


    【【神奈川】海岸に下半身のない女性遺体 平塚市】の続きを読む


    辻希美&加護亜依「ダブルユー」、13年ぶりテレビ出演 - サンケイスポーツ
    元モーニング娘。のタレント、辻希美(32)と加護亜依(31)のユニット、W(ダブルユー)が26日、テレビ東京系「テレ東音楽祭2019」(後5・55)に生出演した。テレビ番組への ...
    (出典:サンケイスポーツ)



    (出典 img.sirabee.com)


    未だに凄い人気!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/26(水) 20:05:32.29 ID:5PoBx1r89.net

    元「モーニング娘。」の加護亜依(31)と辻希美(32)のユニット「W(ダブルユー)」が26日、テレビ東京「テレ東音楽祭2019」(水曜後5・55)に生出演した。同ユニットでの歌番組出演は13年ぶり。

    スタジオに登場すると、加護が「お久しぶりです」とあいさつ。辻は「意外と久しぶりな感じがしなくて不思議。
    さっきもコメントを取った時に息が凄く合ってて」とコメントすると、加護は「やっぱり双子だったんじゃないかって」と笑顔で応じた。

    2人で6人の子供を持つママとなったダブルユー。MCのTOKIO国分太一(44)が「お母さんとしての話もするのですか」と質問すると、辻は「そうですね。子供同士で遊んだりもしています」と答えた。

    スペシャルメドレーでは「淋しい熱帯魚」「ロボキッス」を披露。2人はブランクを感じさせぬ、息ピッタリなパフォーマンスを披露した。

    二人は同グループに2000年に加入し、04年には初コンビ「W(ダブルユー)」を組んだ。
    加護が07年に2度の未成年喫煙で解雇されことで、ユニットでのライブ出演は06年1月以来なかったが、今年3月に千葉・幕張メッセで行われたイベント「ひなフェス」で、約13年ぶりにステージで共演した。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16681895/
    2019年6月26日 19時27分 スポニチアネックス


    (出典 media-groove.com)


    (出典 stat.ameba.jp)


    【【画像】辻&加護「ダブルユー」13年ぶり歌番組出演!www wwww】の続きを読む


    機械要素 (カテゴリ ロボット工学)
    組み込みシステムに置換えられているが、機械的な動作を伴う部分が残ることもまだ多く、機械要素を用いた設計や機械要素そのものの研究開発依然として重要な工学上の分野である。 マイクロマシンの研究が行われているが、いまのところ各機械要素を作る方法を試行している段階である。 締結要素 伝達要素 液体伝達要素 密封要素
    2キロバイト (221 語) - 2017年11月20日 (月) 07:18



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    ほんと
    ターミネーターだ!

    1 ごまカンパチ ★ :2019/06/27(木) 07:59:32.98

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190626-00064772-gendaibiz-sctch
    ■自由に形を変える、「新しい」材料
     今回発表されたのは、液体金属に電荷をかけて操作することで文字やハートなどに形を変える方法です。
    その結果、液体金属は「自在に形を変える回路」としても使えるようになるというのです。
    液体金属の位置と形状はプログラミング可能で、動的に制御できます。
    電極の電流が流れる向き(アノード/カソード)をプログラムで切り替え、表面張力を変えることにより液体金属を流れやすくしつつ、
    電極に引き寄せて移動させています。

     液体金属の組成はシンプルなものです。
    融点が30℃を下回るガリウムを主な原料とし、液体の形態を維持できる範囲でインジウムやスズなどを混ぜたものだ、とのこと。
    これを水酸化ナトリウム溶液または塩水に浸し、アルミニウム片と接触させることで、「燃料」を与えたことになります。これで約1時間移動できます。
    直線的に移動したり、円形の皿の外側を走り回ったり、複雑な形をくぐり抜けたり。まるで知性があるかのような動きをしています。
    SF映画に出てくる、宇宙空間を進み自らを変形させるロボットを想像させます。

    ■「液体金属」で何ができるのか
     この研究は、架空のT-1000のように、非剛体で、その場で形を変えることができる知能ロボットを作る長期的な取り組みの一環です。
    研究チームのLiu氏によると、この装置をベースにしたロボットは、
    「近い将来、環境を監視したり、パイプや血管の中を通って物質を運んだりするのに利用される可能性がある」といいます。
    また、サ*大学のInteract Laboの所長であるシュリラーム・スブラマニアン教授によれば、液体金属のコントロールが可能になることによって、
    今あるディスプレイやロボットなどの機能性が大幅に向上させられるとのこと。
    将来的には、コンピューター・グラフィックスやスマート・エレクトロニクス、ソフト・ロボティクス、曲面ディスプレイなどに活用されるかもしれません。

     この液体金属は、物質のシームレスな形状変化をプログラムで制御できる「きわめて有望な」新しい物質と評価され、イギリスのブライトンで開催された
    「インタラクティブ平面・空間に関する国際会議」(International Conference on Interactive Surfaces and Spaces)でも発表されています。
    液体ロボットとしては、現状は平面でしか操作できないので、「T-1000」の誕生にはまだまだ遠そうですが、かなり有望なテクノロジーなのは確かです。
    体に埋め込んだ電極を操作すれば、身にまとった液体金属の服がどんどん形を変える──、なんて未来が訪れるかもしれません。

    ----------
    【参考論文】Towards Visio-Tactile Displays Based on Electrochemical Locomotion of Liquid-Metal J* Droplets
    ----------


    【【画像】これからのロボットは「液体」! プログラムで動く液体金属のヒミツwwww wwww】の続きを読む

    このページのトップヘ